toggle
SonicPLUS Center NAGOYA
SonicPLUS Center KYOTO
SonicPLUS Center TOYOTA

70系カムリのスピーカー交換

2019-02-12

70系カムリのスピーカー交換こんばんは、名古屋店の宇佐美です。しばらくご無沙汰してしまいました。大口のホームシアターシステム納品などに忙殺されていましたが、やっと一段落して普段の生活に戻れそうです。
今日は70系カムリのご紹介です。新車の発注前にご相談頂き、納車と同時に取付作業に入らせて頂きました。



前後のスピーカーはトップグレードモデルをお選びいただきました。カムリ用のソニックプラスは発売されておりませんので、他車種用を組み合わせて使用しています。今回はプリウス用のSP-P50FとC-HR用のSP-P31RFを使用しました。フロントドアの純正ウーファーは楕円タイプなので、バッフルボードを製作して固定してあります。
カムリはガラスとのクリアランスが少なく取付出来るユニットが限られていましたが、今後は新発売されるスバル用スピーカーSP-S300シリーズも取付出来そうです。



ツィーターはプリウス用のSP-P50Fが無加工ボルトオン、カプラーオンで取付可能です。この専用のアコースティックハウジングに入ったユニットは、ガラスからの乱反射にも強い優れものです。



リアスピーカーは通常のトヨタサイズの16センチユニットです。こちらは奥行方向にも余裕があり、大容量のAタイプエンクロージュアが取付可能です。この車のオーディオシステムにとって、中低域の量感や広がり感の表現にリアスピーカーは特に重要だと思います。



トップグレードモデルは他のモデルに比べて、ハイスピードかつ綺麗な音色が特徴です。
このスピーカーの実力を発揮するため、年末に追加発売されたサイバーナビXの8インチモデルを搭載しました。サイバーナビXシリーズは高いナビ性能とカロッツェリアX譲りの高音質を併せ持った最強のヘッドユニットだと思います。(これ以上はオーディオ沼にはまりそうな超高級機になります。この沼にも最近魅力的な新製品が登場しつつあり期待しています)


スピーカーは高級になるほどエージングに時間がかかります。トップグレードの本当の実力が発揮されるのはもう少し先になると思います。現状ではできる限りの音調整をしてありますが、いつでも再調整、微調整させて頂きます。
ご利用いただきありがとうございました。

ソニックプラスセンター名古屋
担当:宇佐美浩二
℡ 052-325-8908
info@caraudio.nagoya
〒452-0807 名古屋市西区歌里町112番地

────────────────────

姉妹店もよろしくお願いします。

ソニックプラスセンター豊田
担当:矢野
℡ 0565-27-8880
info@toyota.audio

ソニックプラスセンター京都
担当:西川
℡ 075-963-5145
info@caraudio.kyoto